【14回目の脱毛】鼻の下エリアで劇的な脱毛効果が!?14回目にして成果が出始めました!

オトコの根こそぎレーザー脱毛

こんにちは!よっちです。

私のヒゲ脱毛もスタートしてから2年ほど経過しました。

着実に濃いヒゲが撃退できているので、非常に満足しています。

周囲からも「お?ヒゲが薄くなってきた?」と声かけられるようになりましたw

こういった嬉しい反応があると、ヒゲ脱毛して良かったと実感できますよね。

効果が出てくると、なぜか痛みにも耐えられるようになるのが不思議ですw

では、今回(14回目)の結果をご紹介していきます。

14回目のレーザー照射の結果は?

では!14回目のレーザー照射の結果をご紹介します。

いつも通り、顔を4箇所にわけて撮影しました。

まず、鼻の下エリアおよび口周りのエリアになります。

詳細は後ほど触れます。

赤で囲んでいないエリアも着実に効果が表れていますね。

次は両ほほ、ほほの下エリアです。

ほほのエリアはほぼ脱毛が完了したと言っても過言ではありません。

もみあげの周囲や下のエリアも少しずつ効果が出てきています。

目に見えて、効果が表れていますので嬉しいですねw

あご下の広いエリアにかかっていますが、少し効果が出ている部分もあります。

いわゆる「まだら模様」になってきました。

最後は、あごの下を正面から撮影したものです。

こちらは残念ながら目に見える大きな効果はありません。

はやりヒゲが密集しているエリアなので、なかなか効果がありません。

負けずに当て続けるしかないですね!

鼻の下エリアに着実な脱毛効果が!

先ほどは割愛しましたが、鼻の下エリアに大きな効果がありました。

前回(13回目)と比較したいと思います。

13回目の結果がこちらです。

そして、14回目の結果がこちらです。

赤で囲んだ部分に大きな効果が出ていることが見て取れると思います!

ここまで効果が出てくると周囲の見方も変わりますw

多くの友人から「お!効果が出てきた?」と声をかけられました。

これくらい目に見える効果が出るとヒゲ脱毛に取り組んでよかったなと感じています。

レーザーの痛みはいつも通り

14回目のレーザーはいつも通り痛みましたw

もちろん、薄くなってきている部分は当初ほどの痛みはありません。

しかし、残念ながらまだまだヒゲが残っているため密集する部分は大きな痛みが出ますw

痛みは我慢するしかないので、看護師さんに「ゆっくり照射」をお願いして耐えています。

次は14回目よりも痛みが緩和されていることを期待したいですね。。。

まとめ

今回は「14回目」のレーザー照射の結果をご紹介しました。

14回目になると、慣れたもので流れ作業のように脱毛をこなしてきましたw

私の場合は4年間打ち放題コースを契約したため、まだもう少し照射することができます。

最後に満足した結果が得られるよう、根気づよく脱毛に取り組んでいきます。

湘南美容外科『ヒゲ脱毛』のお申し込みはこちら

オトコの根こそぎレーザー脱毛