湘南美容外科で1年間ヒゲ脱毛を施術した効果は?徹底比較

オトコの根こそぎレーザー脱毛

湘南美容外科のヒゲ脱毛に通い始めて1年経過しました。

これまでレーザー照射を6回受けました。

今回はこれまでのレーザー照射によってヒゲが減っているのかどうかを検証したいと思います。

現在の写真とスタート時点の写真を比較します。

個人的には結果が出ていると思っているのですが実際に比べてみることで徹底比較を行います。

では、検証のスタートです。

レーザー照射は2カ月に1回

湘南美容外科のヒゲ脱毛は2カ月に1回が基本的なペースです。

施術当初の3回までは1カ月の間を開ければレーザーを照射できます。

しかし。

4回目以降は2カ月の間を空けなければレーザー照射を行うことができません。

この2カ月という期間があるため4年間レーザー打ち放題でも採算が取れるのだと思います。

予約が上手く取れない時は3カ月先になるケースもあります。

ヒゲ脱毛を成功させるコツは予約をキッチリと効率よく取ることが重要と言えます。

ヒゲ脱毛の効果を徹底比較

本題に入ります。

ここからはヒゲ脱毛の効果を徹底検証します。

まずは口周りのヒゲを比較します。

こちらが最新の状態です。

スタート時点です。

鼻の下とあごの上あたりが脱毛の効果が出ています。

次は両ほほを見ていきます。

こちらが現状です。

スタート時点です。

両ほほは結果が出ていると言えます。

特に脱毛の結果が出たことで剃り負けの赤みが消えました。

顎周りについてもレーザー照射によってヒゲが減っています。

最後に顎下のエリアを検証します。

こちらが現状です。

スタート時点です。

この部分は効果が薄いように見えます。

顎下のエリアは照射回数が他のエリアより少ないことが原因です。

脱毛をスタートした当初、赤みが出たためレーザー照射ができませんでした。

効果が見えない理由です。

1年間のヒゲ脱毛の感想

今回は湘南美容外科でヒゲ脱毛を1年間してきた効果をまとめました。

1年間レーザー照射を受けてきたとはいえ、回数で言えば6回です。

たった6回で全てのヒゲが死滅するわけではありません。

だからこその4年間レーザー打ち放題とも言えます。

湘南美容外科は予約がネットで取れるなど無駄な期間を空けずにレーザー照射を打つことができます。

あなたもこの機会に重い腰をあげてヒゲ脱毛をスタートさせませんか。

湘南美容外科『ヒゲ脱毛』のお申し込みはこちら

オトコの根こそぎレーザー脱毛